トップページ 奏功的症例集 導入相談室 資料の請求 質問回答集

AHCCに関する情報については、情報を提供された医師や薬剤師が、理解しやすい言葉で、 健康食品に対する正しい知識、基本的な召し上がり方、臨床研究成果の報告などを紹介するものであり、 健康食品の効果効能を誇張し、または、保証するものではありません。

続・「AHCC」はなぜ効くのか−ガン治療医14人の証言
お求めはAHCCブックセンターへ
続・「AHCC」はなぜ効くのか
ガン治療医14人の証言
村尾国士&現代書林「AHCC」取材班/編著
出版社/現代書林 定価/1200円
書籍コード/ISBN4-7745-0421-1

AHCC首都圏健康相談室の注目度数/★★★★★

書籍のご購入は AHCCブックセンター

プロローグ ─ がん治療最前線と「AHCC」
  • 3人に1人はがんで死ぬ時代
  • 免疫療法を担う機能性食品
  • 抗がん健康食品「AHCC」とは何か
  • AHCC、その抗がん効果の秘密
  • 全国の医師から驚きの声が届く
AHCCは私の思いを乗せる”薬”
船戸外科内科クリニック院長 船戸嵩史
  • 半信半疑の出会い
  • わずか2週間で個室から大部屋へ
  • リンパ腺の転移巣が消えた
  • 医師の「思いを乗せる”薬”」
  • メスがドスに見える
  • ライフスタイルを見つめ直す
  • AHCCは良い素材を細胞に届ける
がん治療にもドラマはある
開成病院顧問 石塚玲器
  • 「集学的治療」でがんに勝つ
  • 抗がん剤は毒
  • AHCCとの出会い
  • 抗がん剤の副作用に耐えられず逃げ出す
  • AHCCとGCP併用で劇的な効果
  • 腫瘍が消えていた!
  • 医師にも増えているAHCC愛飲者
  • 【患者の証言@】「2、3カ月」と宣告されたがんが治った!
乳がんの温存療法に抜群の効果
小倉病院外科部長 足立幸博
  • 女性患者は医者より詳しい
  • 8割以上がダウン・ステージングに成功
  • 胸骨への転移がんが縮小
  • 外科医がAHCCに引かれる理由
自然な治療をめざす
藤沼医院院長・獨協医大非常勤講師 藤沼秀光
  • 患者の気持ちの分かる医師に
  • 温めて風邪を治療
  • 「入れる」より「排泄」を
  • 亡くなる前に「お母さん、ありがとう」
  • 良いQOLで良いQODを
副作用なしに、肝臓がん患者を長生きさせていた
関西医科大学教授 上山泰男
  • 肝臓がんとAHCC
  • AHCCの不思議な印象
  • すでに明らかになっているAHCCの効果
  • 10年間の血と汗が結晶したデータ
  • AHCC群の生存率が飛躍的に延びる
  • 余命半年の膵臓がんが消失、3年後も元気に
  • 副作用がないことを初めて確認
  • AHCCで精一杯生きる
免疫療法は第4のがん治療法
コンフォート病院理事長 宇野克明
  • 爆発的に増えているがん死亡者
  • がん免疫療法とは何か
  • 免疫機能が落ちるとがんが発生する
  • キノコ多糖類の抗がん作用
  • AHCCの免疫力向上と抗がん効果
  • 医学の常識を破るがんの完治
  • AHCC効果を持続する新たな療法
  • 医学的根拠にもとづく免疫医療を
医学常識を超える症例がつぎつぎに
杉本クリニック院長 杉本憲志郎
  • 末期がん患者の普通のパターンと違う
  • マンガ本を持ったまま安らかに
  • 利尿剤で効かずAHCCで尿が出た
  • 放射線とAHCCで食道がんが消失
  • 「手術不可能」といわれた子宮がんが回復
  • 3回も確認検査した胃がんが消える
  • 他の健康食品にはないデータの豊富さ
  • 【患者の証言A】1年前は酸素ボンベで生きていた
がん患者に有利な正しい情報を伝えたい
浦和・とまつ内科胃腸科院長 戸松 成
  • AHCCに出会うまで
  • 副作用が軽減され精神的に楽になる
  • 良いことは何でも取り入れる治療法
  • がんと共生したまま元気に働く
  • AHCCは末期がんの補助として最適
AHCCは西洋医学と代替医療の架け橋
獨協医科大学教授 松崎 茂
  • 「本当に効くのか」と半信半疑だった
  • 万病のもとになる活性酸素を除去する
  • なぜAHCCは活性酸素を除去できるのか
  • 西洋医学と代替医療の協力の必要性
  • がんに対する考え方を変える時代
AHCCの底知れない奥深さ
帝京大学教授 山崎正利
  • AHCCの白血球活性作用に驚く
  • 初めからがんに効くと確信
  • AHCCががん細胞を自死させる
  • マウスが自分からAHCCを飲む
  • がん予防の効果も
  • まだ解明されていない部分もある
国際的に認められたAHCC
フランシスコ・コントレラス医師の報告から
  • アメリカ(F・ペスカトーレ)
  • タイ(ウインユー・ジャンタラスントーングン)
  • 中国(唐 勁天)
  • 韓国(張 錫源)
エピローグ ─ 医師や患者をとらえた「AHCC」の魅力
  • 最初はどの医師も半信半疑だった
  • 医師たちが初めて経験した驚き
  • AHCC」に対する信頼
  • AHCCにはこれだけの効果
  • 全国の医師から驚きの声が届く



アミノ5レブリン10mgでエイジングケア

Copyright (C) 1998-2015 AHCC Consaltant Room. All Rights Reserved.