週間★自由研究[戻る]
日本の大豆☆アメリカの大豆 第3週

テーマイラスト
らんど その3

LAND(土地)VOL.3

(owner)
さて、これまで2回にわたって日米の農地面積について語ってきましたが、こうした農地を買うといくらぐらい、お金がかかるでしょう?
ちなみに一坪=3.3平米なので、1アール(百平米)は約33坪です。

(ポン太郎)
どうせ、アメリカでは一坪500円とか言うんでやんしょ。原野商法じゃないんだから・・・、

(owner)
まあ、まあ、そう後ろ向きにならないで。
えーと、1998年の米国農務省の調査だと、全米平均で974ドル/エーカー。
大豆がよく穫れるコーンベルト地帯(五大湖の周辺だよ。地図帳で探してみよう)だと、1730ドル/エーカー。だいぶ違うね。
1エーカーは40.47アール=4047平米だから、一坪あたりにすると
1730ドル×120円/ドル÷4047×3.3=169円/坪?!! なんか間違ってない?これ??

(ポン太郎)
こっちが聞きたいでやんす。日本だといくらになるんすか?

(owner)
不動産研究所の調べでは田圃一反が111.5万円だから、えーと一坪に直すと
1115000÷1000×3.3=3579円/坪
なんか凄い安い気もするけど、それでもアメリカに比べたら高いね。

●100円で買えるアメリカの大豆畑
コーンベルト地帯平均:1.95平米


●100円で買える日本の大豆畑
全国田圃平均:0.09平米



(ポン太郎)
・・・日本だと大豆一本植わるんすか?

(owner)
30センチ区画だからぎりぎりかな。
ちなみに日本の田んぼを一年借りると、結構上等な田んぼで10アールあたり2万3千円。一坪で75.9円・・・ってことは、3年借りたらコーンベルトに農地を買った方が安いぞ。

(ポン太郎)
・・・アメリカ行く?親分?

(owner)
・・・なんか疲れちゃった。このテーマ今週でおしまいな。お休み。

(ポン太郎)
あー!親分、待ってくれよー!

(owner)
人生あきらめも肝心。
SEE YOU NEXT WEEK!

○今週のホームページ

アメリカの農地の値段
○USDA Statistical Bulletin(1994-98のLand valueはSB957)
次週に進む
今週号への感想はこちら