げすと☆ぶっくは移動しました!

新しいげすと☆ぶっくへはこちらからお入り下さい。 調査の都合上、このBBSへの書き込みも可能ですが、イタズラモノとして認定されますのでご注意下さい。
日本一の大豆リンク集に戻る
半角カタカナはご使用にならないでください。
お名前をどうぞ
E-Mail (省略可)
URL (省略可)(例:http://....)
何でも書いてね

owner さん 2002年 02月 02日 00時 30分 06秒

突然ですが 新しい掲示板にお引っ越ししました!
これより この掲示板への書き込みを禁止します
書き込んだ人は もれなくイタズラモノの汚名を着せられ みんなの笑いモノになりますので ご注意下さい

だん さん (fwng0718@mb.infoweb.ne.jp) 2002年 02月 01日 16時 31分 30秒
URL:http://www.medias.ne.jp/~fwng0718/

こんにちわ!だんです!

ownerさん相互リンクの件ありがとうございます。
私は納豆に関してはまったくの素人でして・・・・
これからもっと勉強して皆様と会社の役にたてるようなHPを運営していきたいと思いますのでご指導のほうよろしくお願いいたします。

それと昨日の二重投稿すいませんでした・・・
なにせ初心者なもので・・・・

アーパー さん 2002年 01月 31日 23時 36分 59秒

こうはい さん、みなさん、こんばんは!
前回質問させて頂いたアーパー@環境化学分析員です。
乳酸菌についてのご説明をありがとうございます。m(__)m
実は、自作味噌に挑戦しようと思ってます。土壌菌などを
撲滅させるために、オートクレーブを利用しようと考えました。塩きり麹にも、水道水の不純物が必要か・・・或いは、実験室で使っている超純水を使おうか、などと迷ってます。(^^ゞ もし、水道水中の不純物が栄養素となるならば、それは「鉄」かもしれない・・・などと考えてます。

多くの方々がご存知のように・・・BODでの希釈液では塩化鉄(V)を使います。 これは好気性の微生物を生かす為の還元剤ですが、味噌の麹菌は嫌気性気味ですよね!!?
(通気性はひつようなんでしょうが・・・)

大豆をミルにかけて純水でふやかし、一気にオートクレーブで「滅菌&煮る」をした場合、後で入れる麹への栄養素を何にしたら良いのでしょうか?
それとも・・・何も要らないのでしょうか?

自分で味噌をつくろうと思った事も関係しますが、分析における微生物たちとの付き合いで、より麹菌に興味が出てきました。 コメントをお願い致します。m(__)m

owner さん 2002年 01月 31日 22時 46分 57秒

うわーん 今日は 何度 書いても失敗する〜
呪われてるのか owner?!

とりあえずイタズラ書き込みには反撃中で
owner完全に面白がってます というのと
しばらくは 無視の刑に決定というのと
だんさんの 相互リンクはOK というのと
みんなありがとう!ということで

また日を改めて 書き込みます(T^T)

こあな さん 2002年 01月 31日 18時 58分 28秒

消費生活アドバイザーって合格率低いって聞いてますよ、こうはいさん。すごいなぁ。浪費生活ってしてみたいなぁ。妻子ある身ではムリやし。離婚しても慰謝料払わなあかんから、この世ではもうアカンがな。ちゃんちゃん。

だん さん (fwng0718@mb.infoweb.ne.jp) 2002年 01月 31日 16時 59分 55秒
URL:http://www.medias.ne.jp/~fwng0718/

はじめまして!高丸食品の新入社員のだんと申します。

私の会社(有)高丸食品は愛知県でこだわりの納豆の生産販売をしている会社です。もっと高丸食品の納豆を皆様に
知っていただきたくHPを開設いたしました。
もしよろしければ相互リンクさせていただけないでしょうか?
初カキコなのに図々しいお願いして申し訳ございませんが
よろしくお願いいたします。

だん さん (fwng0718@mb.infoweb.ne.jp) 2002年 01月 31日 16時 59分 54秒
URL:http://www.medias.ne.jp/~fwng0718/

はじめまして!高丸食品の新入社員のだんと申します。

私の会社(有)高丸食品は愛知県でこだわりの納豆の生産販売をしている会社です。もっと高丸食品の納豆を皆様に
知っていただきたくHPを開設いたしました。
もしよろしければ相互リンクさせていただけないでしょうか?
初カキコなのに図々しいお願いして申し訳ございませんが
よろしくお願いいたします。

こうはい さん 2002年 01月 31日 12時 18分 41秒

なんだか凄まじいことになってますね。でも、落書きした皆さん、ここのownerさんはこういうことには厳しい方なので、何かあっても知らないよぉん。

さてさて、この間のえっと誰だっけ?忘れたけど乳酸菌の話、owner先輩からご指名を受けてしまった(要らんと言われたんでしたっけ?)ので、調べてみました。ただし、私は微生物関係丁苦手なので、なんか変なこと言ったらフォローしてくださいね>皆様、特にCarlos先輩。

○乳酸菌の増殖によいpH?
微生物なので、まぁ、微酸性くらいがいいんだと思いますよ。でも、乳酸発酵が進むともちろん有機酸ができるわけで、pHは少しずつ下がっていくと思うんですよ。ある本によれば、乳酸菌は酸性にわりと強いらしく、pH3.5くらいでも生きられる、と書いてありました。

○「乳酸菌が発酵を促している」
この解釈はよくわかんないなぁ…乳酸菌が他の菌とか酵母とかが利用できる成分を生み出しているのであれば、「促している」と言うのかもしれませんが、基本的に、この場合には乳酸菌は乳酸菌のお仕事をしているだけだと思いますよ。ちなみに、味噌の発酵には、乳酸菌としてStreptcoccus feacalis、Pediococcus halophilusという菌が関連しているらしくて、それ以外には種麹の菌であるAspergillus oryzae、後から働くSaccharomyces rouxiiやTorulopsis属の菌などが働くようです。主な作用としては、麹菌はアミラーゼの作用をもっていてデンプン→糖への分解(甘み成分を生み出す)、プロテアーゼ作用によるタンパク質→アミノ酸への分解(旨味成分を生み出す)、酵母による糖分→アルコールへの発酵、乳酸菌によるご存じ糖分・タンパク質→有機酸への発酵(酸味成分を生み出す)などが起こっています。それから、アルコールと有機酸からエステル(よい香り)ができるという極めて複雑な作用を経て味噌の風味や旨味ができるんだそうです。

○塩分や加える水の量の話がありましたが、味噌造りに使われる乳酸菌や酵母は耐塩性のものなんだそうですが、でも、あんまり塩分濃度が高すぎたらうまく働かないんだろうなぁ…。水分多いと変な雑菌が増えそうだけど。塩の効果にはそれいがいに、いい調子に発酵した麹菌がそれ以上に発酵するのを止める効果もあるらしいです。また、仕込みに使う塩分量が多いと、熟成期間が長くなって辛みそに、少ないと熟成期間も短くて甘味噌になるんだそうです。

何だか説明にならなくてごめんなさい。間違ってるところもあるかも。一応、本を参考にして書いたんですけど。

ちなみに私、「消費生活アドバイザー」ですって。「浪費生活アドバイザー」ではないです。卒業したし。ついでに、1月15日に「消費生活専門相談員」という資格にも認定されました。これで仕事やんなっても何とかなる…かなぁ。

こんなんでどうですか?>owner先輩

祐子 さん 2002年 01月 31日 11時 23分 38秒

さてと。今日も納豆とお豆腐のお世話になるダイエットな一日の始まりです(午前中会社をお休みしたので今起きました。急いで支度しなくちゃ)
豆乳豆腐グラタンは、期待があるようなのでもう少し凝ってからレシピをアップしよう。またメールでお豆腐オーダーいたします>埼玉屋さん
仕事が殺人的なスケジュールだったのが今週前半で終わったので、少し料理レシピアップなどがんばります。あっちこっちのメルマガや料理リンクサイトに身の程知らずにも登録したら、あっという間にカウンターがあがっちまいました。
Ownerさんともども私も風邪引きになっておりますが、大豆パワーで乗り切ることにします。

高辻良太大雄大大大大尾おお大大大おおおおおおおお大大おおおおおおおお大大おおおおおおおお大大おおおおおおおお大大おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお大大大おおおおおおおお大大おおおおおおおお大大おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお さん (ddddddddddddddddddddっどおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおあばvばばばばはばばあばばばばばばあああああああああああああああああああああああああああ) 2002年 01月 31日 10時 15分 37秒
URL:BBBBBBBBBBBBBBBBBBBBBBBBBBBBBBBBBBBBBB]BBBBBB]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]

]]]]]0000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥]]]000000000000000000000000000000000.00000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000