owner さん 2001年 04月 14日 09時 11分 26秒

☆TERRYさん いらっしゃい
なんだか 謎がどんどん溶けていきますねえ
残るは 実践「野菜のアクで豆乳を固める」
だけですね 誰か自由研究しない?

☆Carlosさん いらっしゃい
そういうわけで研究者の取組は最後の大詰めっす

☆KKさん いらっしゃい
外国では全面的にミネラルウィータのお世話になる
ownerですが 日本では高いので買いません(^^ゞ
蛇口から出る水を飲んでも死なない日本万歳です
でも最初に東京に来たときは 水の「味」に
たまげましたねえ たしかに

☆FJ-KAZさん いらっしゃい
疲労でメンタルハイになってますね
owner半分以上わけわからなかったです

☆あるじさん いらっしゃい
ownerの一存になんか託しちゃったら経営ピンチですよ
でも豆腐造りは気合いっていうのは好きです
タグ 使えなくてごめんよぉ

あるじ さん (webmaster@saitamaya.net) 2001年 04月 13日 21時 34分 24秒
URL:http://www.saitamaya.net

FJ-Kaz さん 、まじはいてんしょんですねー!(笑)
やっぱ、こういう楽しい人と基本は飲みでしょ!なんてお付き合いしたいっす!ボスジャンっておいらも申しこんだけど未だに、ライターとキ−ホルダ−しか当たらない・・・
何かコツあるんすかねー? 

祐子おねえさま
応援ありがとうございます。
さいたまやはownerの一存に全てを託しています。
そして更なる進化を迎えるべく時はただ静かに流れて訪れを待つ事でしょう。
いろいろと悩みはしたものの、結論は 
<FONT color="#ff0000" size="7" face="江戸勘亭流">「豆腐造りは気合だー!」</FONT>
タグ使えないのが残念です。気持ちだけ汲んでください。

FJ-Kaz さん 2001年 04月 13日 21時 19分 00秒

ウッわ〜、さすがTerryさん。食品化学分野バリバリですね。そこにビビリもしないCarlosさんもスッゲェ〜と、超サイエンスな書き込みに、前夜ほぼオールナイトでハイテンションな私は、感動するばかりデス。私なんか先日、京都であった某学会の講演を取材に行って、その道の専門家のポテンシャルに圧倒され、喫煙コーナーで隣に座ってた(座られた)兄ちゃんのオカマチック・パワーにアレルギーを起こしかけて・・・(会場は○大だろ?×木舞はどこ?大豆にゃ〜ぜんぜん、関係ないな、この話)。バカ丸出しです。
 あ、年末に書き込んだおからドリンク「小腹満足」の製造元がわかりました。書き込んだ頃にデビューしたばかりの新人さん(新商品)だったようです。コンビスの4月20日号に記事が出ます。皆さん、ファンになってあげてください。
 ところで私、ただ今、おそらくブチ切れてると思われマス。今日は原稿の〆切(弊社出版の3誌全部)だぁ〜い。ボイラーメーカーが美味いゼ!酔っ払いついでに自慢しちゃお。BOSS電2に続いてBOSSジャンもGetしました!男と缶コーヒーは止められましぇん!

Carlos さん (carlos@saitamaya.net) 2001年 04月 13日 17時 23分 39秒
URL:http://www.saitamaya.net/carlos/index.htm

#Terryさん

 食品化学的見知からの
情報ありがとうございます!

>ジカルボン酸ですので、
>pHを下げる能力は高いと思われますので、
>これを使えば豆腐は固まると思います。
>グルコノラクトンのように
>徐々に酸に変化する酸ではないため、
>ムラ寄りするかもしれません。
 シュウ酸のpHに関係するんだろうな、
とは思ってましたが、やはりそうでしたか。

>食品用途では、
>デンプンから水飴を製造する際などに
>使用が許可されていますが、
>最終製品から完全に除去されることが
>条件となっています。
難溶性ということは、
豆腐を固めた後に豆腐の中に残る訳ですね。
菜豆腐の様に菜っ葉が入ってたら
そんなに気にならないのかも知れませんが、
単品ならアクの強い豆腐になるので、
ちょっと頂けないかも。

 というわけで、Terryさんのおかげで、
苦汁が貴重だった昔の山間部の
人々の知恵が化学的に証明されました。

#ownerさん

>研究者(!)の威信にかけて 
ああ、そう呼んでもらえると嬉しい。
これからも、ずっと、そう呼ばれたい!
>さらなる科学的情報を求むのぢゃ
 今後も「喰いしごき調査委員会」で
いろいろネタを出していきたいと思います。


KK さん 2001年 04月 13日 13時 05分 47秒
URL:http://homepage1.nifty.com/k-a_kawamura/index.htm

ownerさんお久しぶりです

先日妻が近所の豆腐屋で買ってきた
限定50個とかいう「ざる豆腐」を食しました
何もかけなくても香りがよくておいしかった!

豆腐づくりって水も大事だと思うのですが
東京23区内でどうしているのだろうかと
不思議に思ってしまいました

セイロンティには、ボトル入りのミネラルウォーターとかよりも、フレッシュで空気をたくさん含んだタダの水道水の方がおいしいという説もありますし、分からないものですよね

Terry さん 2001年 04月 13日 12時 58分 13秒
URL:http://www.saitamaya.net/terry/

シュウ酸が話題になっているようですね。

シュウ酸は、ホウレン草に約0.5-1%(乾物換算)含まれて
おり、煮こむとアクとしてでてきます。
ジカルボン酸ですので、pHを下げる能力は高いと思われ
ますので、これを使えば豆腐は固まると思います。
グルコノラクトンのように徐々に酸に変化する酸では
ないため、ムラ寄りするかもしれません。

シュウ酸は、体内でカルシウムの吸収を妨げると同時に
そのカルシウム塩は、難溶性で結石の原因となる場合が
あります。

食品用途では、デンプンから水飴を製造する際などに使用
が許可されていますが、最終製品から完全に除去される
ことが条件となっています。

ご参考になれば幸いです。

owner さん 2001年 04月 13日 12時 23分 20秒

☆祐子さん いらっしゃい
あるじさんちのお豆腐はますます美味しくなる
予定のようです 製法で味がすごくかわるので
結構びっくりしているのでした

☆いっし〜さん いらっしゃい
胆石と豆腐・・・うむむ 関係あるのかなあ

☆こうはいさん いらっしゃい
というわけで 農芸化学科のメンツにかけてよろしく
リサーチ方お願いいたします

☆Carlosも・・・
いろいろ教えてくれてありがとう 研究者(!)の
威信にかけて さらなる科学的情報を求むのぢゃ

☆中川さん はじめまして
泉食品さんですね おおっ こんな大事な会社を
リンクしていないとは 何やってんだowner
フクユタカのお豆腐が美味しそうなので 今週末
にでもアップさせていただきます 紹介文への
注文苦情も受付中でやんす

☆てつさん いらっしゃい
まだあったんですね モチモチtofuドーナッツ!
綾瀬・町屋では絶滅していたのに!
この情報 実は探していたのです ありがとうございました
(またこれもリンクしちゃおうっと) 

祐子 さん 2001年 04月 13日 07時 49分 48秒

あるじさんのお豆腐を先週末owner宅から奪取していただく。木綿のお豆腐をお惣菜風に金目鯛と大根の煮物に入れてみる。甘い!という特徴が加熱するととてもはっきりして、味が濃い目の煮物に負けず、とてもおいしかった。奴や薄味のあんかけなどより、こういう調理法の方が向いているお豆腐はとても少ないような気がします。品質改良にご研鑚中とのこと、ささやかながらエールを送らせて頂きます

いっし〜 さん 2001年 04月 12日 23時 27分 17秒
URL:http://www.saitamaya.net/isshi-/

ownerさん豆乳inヨーグルトを放置したことはなかったです。
面白そうなので、今度放置して様子を見てみることにするっす。

いっし〜 さん 2001年 04月 12日 23時 19分 55秒
URL:http://www.saitamaya.net/isshi-/

けさらん・ぱさらんさん
タマホマレの名前の由来を教えていただきありがとうございました。
タマホマレの生い立ちって、色々ドラマがあるんすね〜。
偶然とはすごいっす。

ところで野菜の灰汁で豆腐が固まるんですか?
ちなみにほうれん草の灰汁って、たしかお腹の中に石が出来るやつ?(病名忘れました)になるので食べると良くないって聞いたような気がするんですが(うろ覚え)
豆腐が固まるのに何か関係あるんですかね?

こうはい さん 2001年 04月 12日 13時 42分 55秒

owner先輩とCarlos(すいません、さっきつづり間違えました)先輩とのやりとりに割って入ろうとする不届きなやつです。
シュウ酸って苦みありますよね。
水に溶かして…でもアルカリじゃないなぁたぶん…。
農芸化学の名誉挽回?のために調べてみます。

Carlos さん (carlos@saitamaya.net) 2001年 04月 12日 12時 46分 47秒
URL:http://www.saitamaya.net/carlos/index.htm

ownerさんへ

>シュウ酸っていうのはほうれん草に
>沢山入っている奴ですね 
>加熱して浮いてくるのは何でかなあ
一口に「アク」といっても
肉のアク、野菜のアク、灰のアク、
同名でありながら、全く別物なんですよ、きっと。
で、加熱して浮いてくるのは肉のアク
(タンパク系)だと思いますし、
ほうれんそうの「アクが強い」というのは、
シュウ酸の不快なあの味(というか食感)
のことになるんじゃないかな?

というわけで、
カブの茹で汁のアクもシュウ酸なら
シュウ酸で豆乳は固まるんでしょうか?

Carlos さん (carlos@saitamaya.net) 2001年 04月 12日 12時 43分 00秒
URL:http://www.saitamaya.net/carlos/index.htm

ownerさんへ

>シュウ酸っていうのはほうれん草に
>沢山入っている奴ですね 
>加熱して浮いてくるのは何でかなあ
一口に「アク」といっても
肉のアク、野菜のアク、灰のアク、
同名でありながら、全く別物なんですよ、きっと。
で、加熱して浮いてくるのは肉のアクだと思いますし、
ほうれんそうの「アクが強い」というのは、
シュウ酸の不快なあの味(というか食感)
のことになるんじゃないかな?

というわけで、シュウ酸で豆乳は固まるんでしょうか?

こうはい さん 2001年 04月 12日 12時 10分 28秒

野菜の灰汁と肉のあくの違いはCalros先輩書かれたとおりで合ってると思います。
シュウ酸はほうれん草に多い、ということもowner先輩書かれたとおりだと思います。
で、私が真相究明ですか?
残念なことにうちにはミキサーもフードプロセッサーもないんですけど…。こりゃまたowner先輩宅で実験大会か?

昨日私が丁気に入っている自由ヶ丘の雑貨屋さんに行ったら「手作り豆腐キット」を売ってました。木枠までついてたのよ。すごいですよね。

要するに、雑貨屋さんにいける時間に会社を出た、ということです。

中川 直美 さん (nakagawa@otofu.co.jp) 2001年 04月 12日 10時 12分 09秒
URL:http://www.otofu.co.jp/

初めまして、泉食品株式会社と申します。当社は豆腐のメーカーで、当社ホームページへのリンクをお願いしたいので、ご検討宜しくお願い致します。

てつ さん 2001年 04月 11日 23時 15分 19秒
URL:http://www.duskin.co.jp/mister/lineup/index.htm

またおじゃまします。

>大豆タンパクと云うことは・・・なんとなく
>社名が頭をよぎってしまいました

バレたかしら?

ところでさっき書き忘れたのですが、
ミスターDさん、まだTOFUドーナツやってはります。
上のアドレス参考にして下さい。
昔のようにモチモチしてますが(ownerさんのお好みではないそうですが)
形は棒状からドーナツ型◎に変わってます。
私は、おからのパサつき感がなくって
今の食パンで流行ってる傾向の食感で面白いと思ってます。



owner さん 2001年 04月 11日 22時 44分 53秒

☆けさらん・ぱさらん さん いらっしゃい〜
よくぞ通りすがって下さいました お待ちしておりました!
やっぱり タマホマレはタマが自慢だったんですね
名前の通りですね
噂では 隣の列の豆とフジミジロをかけるはずが
間違ってLEEとかけてしまった
不義密通というか 運命の恋の結果生まれた豆だと
聞きましたが 本当なのでしょうか
(それにしてもすごい噂だ)
またいろいろ教えて下さいませ<(_ _)>

☆てつさん いらっしゃい はじめまして
大豆タンパクと云うことは・・・なんとなく
社名が頭をよぎってしまいました(みんなも探してみよう!)
HP情報 ありがとうございました
ぜひ勉強にいってみたいと思います
これからも気軽に書き込みして下さいね

☆Carlos さん いらっしゃい
シュウ酸っていうのは ほうれん草に沢山入っている
奴ですね 加熱して浮いてくるのは何でかなあ
謎だ(本当に農芸化学/食品化学科を卒業したのかowner!)
こういうのはTERRYさんかこうはいさんの係です・・・
通りすがりの研究者も求むだよ!

けさらん・ぱさらん さん 2001年 04月 11日 21時 21分 58秒

 “霊気”に呼び寄せられた“通りすがりのもの”です。
 「タマホマレ」の名前の由来は公式?には“障害粒少
なく粒揃い良く良質に因んで名づけられた”そうです。
母親の「Lee」は、育成時の米国南部の代表品種だそう
です。米国なので豆腐用に育成されたものではないと思
います(日本で豆腐に加工された可能性もあると想像し
ますが、裏付けデータはありません)。父親の「フジミ
ジロ」は、特に大粒でもないので豆腐や味噌に利用され
たのではないでしょうか?(その当時を知らないので推
測です)。「兄」という品種は比較的有名ですが、「弟」
という品種は(あるかもしれないけど)聞いたことはな
いです...
 “キタホマレ”の由来は...疲れたのでパス。

おまけ:
 “フジミジロ”の品種解説では“「白毛9号」を母と
し、「兄」を父として人工交配を行い”というような複
雑な血縁関係のようです...^^; 
(長くなってごめんなさい)

てつ さん (tetsuja@mail.goo.ne.jp) 2001年 04月 11日 19時 20分 25秒

初めまして。このHP偶然見つけました。
私はとある会社(もうリンクしていただいてます)で大豆たん白に関係する仕事をしてます。
個人でこれだけの情報量、すごいですね。
ところで最近、日本植物蛋白食品協会がHPを開設しました。
http://www.protein.or.jp/
大豆たん白についても色々書いてますので、よろしければご覧下さい。

Carlos さん (carlos@saitamaya.net) 2001年 04月 11日 12時 53分 18秒
URL:http://www.saitamaya.net/carlos/index.htm

ownerさんへ

>ところでなんで 灰汁で固まるのでしょう
 温泉湯豆腐以来の新たな謎が...

>灰汁ってタンパクだと思ってたのですが・・・
 おっしゃるように、
鍋で出てくるアクはタンパクでしょうね(たぶん)。
肉とか魚から出てくるやつね。
 一方、野菜のアクっていうのは
「シュウ酸」じゃなかったですかねぇ(たぶん)。

owner さん 2001年 04月 11日 12時 37分 59秒

☆あるじさん いらっしゃい
超激ウマ豆腐づくりを目指して闘いが続いている様子
固唾を呑んで見守っております
みんなも応援のメッセージよろしくね

☆Carlosさん いらっしゃい
実験立案 ありがとうございます 
ところでなんで 灰汁で固まるのでしょう
灰汁ってタンパクだと思ってたのですが・・・

☆こうはいさん いらっしゃい
そういうわけで実験とともに真相の究明も
お願いいたしますのじゃ

☆いっし〜さん
もはや豆乳好きを極めたようなレシピの紹介
ありがとうございます
あれを室温で一晩放置するとすごく綺麗に固まるので
面白いですよ 味は・・・豆乳っすね

あるじ さん (webmaster@saitamaya.net) 2001年 04月 10日 21時 56分 49秒
URL:http://www.saitamaya.net

ownerさま
めくるめく光と闇の中未だにうろついていますが
明日、又は今週内には決着がつくものと思われます。
メールその時点でお入れします。
今週は決断を迫られる週になりそうです。

Carlos さん (carlos@saitamaya.net) 2001年 04月 10日 08時 15分 29秒
URL:www.saitamaya.net/carlos/index.htm

 こうはいさん実験したくなってきましたね!

>野菜の灰汁ってどうやって採ろうか
 今回紹介した椎葉村の菜豆腐の場合は、
菜っ葉(在来種のカブなんか)の茹で汁を使うようです。

いっし〜 さん 2001年 04月 09日 23時 21分 51秒
URL:http://www.saitamaya.net/isshi-/

本日「台タマ」の「こんなの作ったっす」をUPしたので、
よろしかったら見てみて下さい。
豆乳inヨーグルトっす

こうはい さん 2001年 04月 09日 21時 53分 29秒

野菜の灰汁で豆腐を固める実験してみたいけど、野菜の灰汁ってどうやって採ろうか考えていたら眠くなってきたのでやぁめた。って、ごぼうささがきにしてちょっとの水にずーっと浸しておけばいいのかなぁ?
ってことは、豆乳作ってその中にどっさりとごぼうを入れてろ過すればいいんだろうか?
考えれば考えるほど眠くなります…。

Carlos さん (carlos@saitamaya.net) 2001年 04月 09日 19時 39分 23秒
URL:www.saitamaya.net/carlos/index.htm

 Carlosです。
早速読んでいただいてありがとうございます。

>相変わらず連載面白かったです
ありがとうございます。
今後も精進させていただきます。
(注: 精進=色々喰いしごく)

>野菜の灰汁で豆腐が固まるとは知らなかった〜
本当に固まるのでしょうか?
誰か実験したくなった人居ませんか?

>かたい豆腐は やっぱり堅いって感じでしょうか・・・
>むむ 求む国語学者 です
 堅いで良いと思うんですが..


owner さん 2001年 04月 09日 18時 06分 29秒

☆カルロスさん いらっしゃい
相変わらず連載面白かったです
野菜の灰汁で豆腐が固まるとは知らなかった〜
かたい豆腐は やっぱり堅いって感じでしょうか・・・
むむ 求む国語学者 です

☆いっし〜さん いらっしゃい
Leeさんは交配用の外人さんだから 日本でお豆腐に
なっている可能性は少ないと思います
フジミジロさんも昭和39年生まれという
昔の品種ですしねえ
長野県のみなさん いかがでしょう?
ちなみにフジミジロの親は白毛9号×兄・・・
弟もいるのか!?
すごく気になる名前なのでした

いっし〜 さん 2001年 04月 09日 00時 17分 19秒
URL:http://www.saitamaya.net/isshi-/

タマホマレのご両親って全然名前が違うんですね。
LEEさんもフジミジロさんもはじめて聞く名前っす。
ご両親も豆腐とかになっているのでしょうか?

Carlos さん (carlos@saitamaya.net) 2001年 04月 08日 22時 21分 21秒
URL:www.saitamaya.net/carlos/index.htm

 Carlosです。
「喰いしごき調査委員会」本日第4話UPです!
(あるじさん有り難うございました。)
今回はお豆腐の話を書きましたので、
よろしかったら覗いて下さい。

owner さん 2001年 04月 08日 10時 53分 06秒

ありゃ 文字化けた
両親の名前とは関係ないってかいたのだニャ

owner さん 2001年 04月 08日 10時 52分 17秒

☆あるじさん いらっしゃい
今日も朝から埼玉屋さんの豆腐・油揚げづくしで
幸せな日本の朝ご飯ライフを送っているownerです
同じ品種でも産地が違えば そして豆腐の製法が
微妙に違えば 豆腐の味が かわっていくゥ・
日々美味しい豆腐づくりに心を砕く
あるじさんの店があるお花茶屋の人は 本当に
幸せもんだと思いました
そうそう 今週のownerは埼玉屋さんのがんもどきの虜なのだ

☆いっし〜さん いらっしゃい
タマホマレの由来〜 うーん これは中信農業試験場か
農林水産省関係者でないとわからない〜
誰かが通りすがりに書き込んで下さることを強力に望んでいます
女性的な名前が多い大豆の世界では珍しく相撲取り風の
威風堂々とした名前ですよね 日本酒の名前でもおかしくない感じ
ちなみにタマホマレの両親はLEEさんとフジミジロさん
ゥタ討C虧磴辰織錺韻犬磴覆気修Δ任ケ
同じ年に北海道から「キタホマレ」がデビューしてるので
何かそういう相撲取りチックなのが流行っていたのかな

いっし〜 さん 2001年 04月 07日 22時 40分 19秒
URL:http://www.saitamaya.net/isshi-/

どなたか「タマホマレ」の名前の由来をご存知の方はいらっしゃいますか?

「お台所でタマホマレ」とやってるくらいなので、何か知りたくなりました。

一応ネットで「タマホマレ」で検索したんですがそれらしいのが見あたらなくて・・・

あるじ さん (webmaster@saitamaya.net) 2001年 04月 07日 21時 47分 35秒
URL:http://www.saitamaya.net

あっ、なんだか今日とっても嬉しかったです。

owner さん 2001年 04月 06日 18時 24分 50秒

☆カイラスコーポレーション 宮田さん いらっしゃい
新規開店おめでとうございます 
引っ越しが完全に終わったらリンクを
張り直さなきゃいけないですね
また遊びに来てくださいね
おいら おから料理がどうも下手くそなので
レシピを見て勉強したいと思います

☆あるじさん いらっしゃい
いや・・・ねだったワケではないのですが・・・でも
とっても楽しみです 豆腐三昧♪
誤字を皮肉ったつもりは全然ありません 大志賀っていう
地名かもしれない とマジに思っていました
島根とか滋賀とか いろいろなタマを比較している
研究熱心なところに感動したのです これは本当

☆こうはいさん いらっしゃい
おお 奇跡の18:50!すごいぞ!
おいらはパキ待ちで 珍しく待機〜
花金なのに・・・(+_;)

こうはい Part2 さん 2001年 04月 06日 14時 54分 18秒

そうそう思い出した。

カイラスコーポレーションさん、こんにちは。
私、学生時代の研究(内容は以前PONちゃんに教えてあげましたが)で、乾燥おからをせっせと作っていた時期があります。1回のロットで湿重量で5kgを処理していたのですが、それでも死んでました。

こうはい さん 2001年 04月 06日 14時 52分 18秒

owner先輩、今日は威張れます、えっへん!
昨日は18:50に会社を出ました。奇跡だー。
上司がいない間にとっとと逃走。
上機嫌です。

私もプリンはプリンで食べる方が旨いと思います。
豆腐は冷や奴も湯豆腐も麻婆豆腐も好きです。
最近はしっかりだしをひいた薄味のみそ汁に、大きく切った豆腐を入れて食べるのがお好みです。
ゆでた菜花を彩りにのせて吸い口に少しゆるめの溶き芥子を添えれば春色の汁碗でおしゃれです。

あるじ さん (webmaster@saitamaya.net) 2001年 04月 06日 13時 39分 57秒
URL:http://www.saitamaya.net

あっ、いけね。
またおいらのアホをさらけ出してしまった・・・・
あーはずかし。

あるじ さん (webmaster@saitamaya.net) 2001年 04月 06日 13時 39分 10秒
URL:http://www.saitamaya.net

ownerの声が天からつき抜けて耳まで届いたような
気がしました。ゲストブック覗いてみてびっくり。
これから箱詰めてくろねこに電話するところです。
しばらく豆腐三昧で食い飽きるほど召し上がってくださいまし。

ところで皆さんー、ownerさんたらねぇー、おいらの出したメールで突っ込み入れるんですよー
滋賀県産の大粒タマホマレを おいらが「大志賀タマ」って誤字ったらownerさんたら「いろいろな豆が手に入るのですね」だって・・・

(有)カイラスコーポレーション さん (okara@kailas.co.jp) 2001年 04月 05日 17時 08分 36秒
URL:http://www.kailas.co.jp

お世話になっております。
乾燥おからのメーカー、カイラスコーポレーションの宮田真理と申します。親切で丁寧な大豆のリンク集、いつも楽しみに拝見しております。当社も遂にドメインを取得しました。まだ、レシピに写真が入っていませんが、とりあえず移転しましたので、一度おいで下さいませ。

owner さん 2001年 04月 05日 12時 42分 55秒

☆こうはいさん いらっしゃい
ownerのめずらしくガムシャラに仕事をする週間は三日で
終わりをつげ(というか強制終了となり)
今は無理のない範囲でボチボチ週間に移行
こうはいさんの大抵抗の健闘を祈るのだ
ちなみに 豆腐は冷や奴
プリンは普通のプリンが好きなのだ

☆そらさん いらっしゃい
ふへ〜 豆腐が嫌いな人がいらっしゃるんですね
初めてです 豆臭い臭いがいやなのでしょうか
じゃあ豆乳なんて最悪?
普通の大豆や納豆は食べられるのでしょうか?
ownerはちなみに まずい豆腐が大嫌いです
最近 味が埼玉屋さんに馴らされたせいか
近所の豆腐に満足できなくなり 
かえって豆腐の消費量が減っています(T^T)

こうはい さん 2001年 04月 05日 10時 51分 25秒

今朝のはなまるで、豆腐プリンの作り方をやっていました。(コンビニ活用法の回)
豆腐と生クリームと卵とバニラエッセンスと砂糖をボールに入れて混ぜて蒸せばいい、ってはなしみたいです。
本当に美味しいのかなあ…。

そら さん 2001年 04月 05日 02時 32分 21秒

私は豆腐が昔から大嫌いで、お味噌汁に入ってるのも嫌いです。しかし、ある日ふと思い立って豆腐嫌いを克服しようと思いました。そのままではとても無理なのでアレンジ料理で攻めようと、豆腐ケーキなるものをネットのお料理教室で調べ、作りました。見栄えはなかなかよくていかにも美味しそうでしたが、一口食べたその瞬間口の中に豆腐の味がリアルに広がり、最悪でした。「豆腐でできたとは思えないような味です。」と書かれた見出しは何だったのだろう。それから私は豆腐嫌いを克服するのを止めました。

こうはい さん 2001年 04月 03日 21時 53分 16秒

owner先輩、珍しく残業中だったんですか?
わたしにはいつものことで実感が湧きません。
どいつもこいつもデタラメで頭に来てます。
仕事しない大抵抗って言うのもありですね(笑)。
今週はその週間です。

owner さん 2001年 04月 03日 20時 58分 05秒

めずらしく残業中だっ!
もう飽きたから帰るっ!
(・・・て、こんな根性なしで二度と元には戻れまい)

☆Dr.RGさん いらっしゃい 続き楽しみですが
おいらすねに傷もつ身なので催促はしませんよ
お大事にね

Dr.RG さん 2001年 04月 02日 21時 44分 02秒

owner様、わかりやすかったとのこと、当然だよな。わかるように書いたんだ(何威張ってるんだ?)!
よし、次回はもう少し核心に触れるのでよろしく、っていつの事やら…げほげほ。

owner さん 2001年 04月 02日 20時 15分 21秒

☆うわーぃ 怒濤の書き込みありがとうございます
ちょっとまとめてレスです

☆ふくまるさん きんぐさん 大桃さん いらっしゃい
ひたし豆(したし豆)に関する書き込みありがとうございました。
枝豆系の豆が大好きなownerは この豆に激しくはまっています。
料理名から転じて青い豆そのものも「ひたし豆」という名前で
売っていたりしますし、ひたし豆の豆腐(青大豆の豆腐)も
そういう意味では有りなんでしょうね。
黒大豆を同じように茹でて塩味やしょうゆ味、時にはポン酢味を
つけて食べるのもなかなかお酒が進みますよ

☆DR.RGさん いらっしゃい
風邪はうつさないでね 連載はわかりやすかったです
不飽和脂肪酸ってこういうのだったのか・・・などと
今頃たよりないことを云っているownerでした
Terryさんのきらりと科学者なコメントをみるたびに
ちょっと怯えたりもします
いっし〜さんの云われるとおり 身体は大事にね

☆激怒のこうはいさん いらっしゃい
あいかわらず おめーの逃げ出す算段は亀の歩みだの
その調子だと あと20年ぐらいかかってしまうぞ
抵抗するなら徹底的にやりなさい
毎日夜の9時半には寝れるように家に帰るとか・・・
(身体を壊したときに医者に云われてマジに実践したowner
すぐに飽きちゃったけどね)

激怒のこうはい さん 2001年 04月 02日 16時 01分 55秒

新しい年になっちまいました。
そのうちにとっとと逃げ出す算段中です。
いい子ぶるのも辞めたし、仕事するのも投げてます。
どうでもいいもぉん、ふんだ。
些細な抵抗も「ちりも積もれば山となる」のです。そう信じてます(笑)。信じるものは救われる。

今日は朝から昨日買ったタケノコを煮てきました。
部屋にタケノコのいい香りが立ちこめていました。
早く帰って美味しいごはんを食べたいよ&ゆっくりお風呂で睡眠。これに勝るものはありません。やっぱりそのためには和食ですね。味噌田楽なんかいいかなぁ…。
考えるだけで生唾ものです。

きんぐ さん 2001年 04月 02日 10時 59分 14秒

大桃さん、ふくまるさん、早速くわしい情報ありがとう
ございます!助かりました。
こちらの店でも探してみましたが、おつまみ用の惣菜として捉えられているようで、まだ置いて無いとのこと。
青大豆を使っているのなら夏物ですかね?
また気長に探してみます。ど〜もでした!

おおもも さん 2001年 04月 01日 20時 50分 24秒

「したし豆」という言葉を聞いたことがあります。
これは「ひたし豆」がなまったものなんでしょうか?
よく「ひたし豆で作った豆腐」と聞きますがこれはちょっとおかしい表現なんですね。

ふくまる さん 2001年 04月 01日 20時 44分 55秒

続けてすみません。
ひたし豆を作っているのは先ほど青森県の県南地域と書き
ましたが、正確には山形県から開拓で入ってきた集落を
中心に作られています。もともとは、山形の料理なのかも
しれませんね。

Return