[オーナーの館]へ戻る


雨ニモ負ケズ
雪ニモ夏ノ暑サニモマケヌ
丈夫ナカラダヲモチ
疵ハナク
決シテ倒レズ
イツモシヅカニタクサントレル

一反デ一年四俵ト
味噌ト少シノ豆腐ガツクレ
アラユルトキニ
食卓ノ上ニ欠カサレズニ
ヨク揃イカガヤキ
ソシテ美味シク

日本ノ村ノ稲ノ陰ノ
小サナ田圃ヤ畠ニヰテ
東ニ病氣ノ土地アレバ
行ッテ土ヲ肥ヤシテヤリ
西ニ疲レタ家アレバ
行ッテソノ暮ラシヲ助ケ
南ニ死ニサウナ人アレバ
行ッテ私ヲ食ベレバ大丈夫ト云ヒ
北ニ草ダラケノ荒レ地アレバ
モッタイナイカラマメニヤレト云ヒ

ヒデリノトキモ花ハ落トサズ
サムサノ夏モヒョロヒョロセズ
ミンナニガンジョウナ奴ト呼バレ
ジャマニサレズ
クサリモセズ
サウイウマメニ
ワタシハ
ナリタイ


去年は悪い夢のような年でした

初夏「一向に暖かくならないからストーブを持って北海道の畑に集合」と
便りが来たときにはまだ冗談の範囲
八月に新潟で爆撃のような大雨が降ったときは眉根が寄り
その月の終わりの大雨で関東では牛も流れたけど大豆も流れ
九月、本州全域で豊作間違いなしだった畑に台風が一回
六日後に二度目の台風
そして狂ったように降り止まぬ雨を案じている間に
西からぞろりと大発生したハスモンヨトウが
大河となって北上
十月、風と雨に傷ついた豆は腐り萎び
ああ今年は悪い一年だったと思ったら
とどめに八百町歩の畑が雪の下に埋まった

この十年で四回目の大不作
もう大豆は作りたくないなんて
みんなが思っても仕方ない

神様お願い
今年こそ
今年こそ
笑いが止まらないような・・・


五穀豊穣をよろしく

お祈りに参加する