6月1日のJDDA第一戦は70台ほどのの参加が有りかなり盛り上がりました。
当日は天候にも恵まれ、AVANCE名東Street Drag GT-Rと樹神GT-RはそれぞれにBest Timeを更新し充実した1日となりました。


AVANCE名東Street Drag GT-Rは今回がデビューながらも9秒544をマークしこれからのTime Upに大きな期待がかかります。
決勝トーナメントでは樹神GT-Rを負かした相手との対戦で、これまた焦らし作戦にはまってしまい2回戦で戦線を離脱してしまいました。
AVANCE名東樹神GT-Rは1本目から自己ベストを更新し9秒307を叩きだし予選をTopでクリアました。
決勝トーナメントでは、焦らし作戦にはまり敗退しました。次回、第2戦では優勝を狙ってがんばってほしいと思います。




戻る