JR函館本線 姫川駅

2007年6月29日、北海道鉄道旅で下車、一晩の宿とさせてもらいました。
森駅に0時すぎに着く最終列車は姫川・東山駅は通過。なので森駅からタクシーでこの駅まで来ました。(料金は1200円くらい)
駅までは車一台ギリギリの幅しかないジャリ道が数百メートルほど続き、途中に1軒だけ民家があるだけ。本当にこの先に駅があるのかと不安になったところで道の突き当たりに駅が現れました。タクシーに走らせるのが申し訳ないほどの悪路でした。
線路をはさんでちょっと先に国道があるようだけど、線路と国道の間は樹海になっており完全に通行不可(地図で確認しなければ樹海の先に国道があるなんて想像もつかない)。
木々に遮られ車の通過音もほとんど聞こえず、静かな一夜を過ごせました。

翌朝、勘違いして反対側のホームに立って乗るべき列車を見送ってしまい、電話で同じタクシー会社に迎えに来てもらって森駅に脱出しました。(配車のおじさんは笑ってた)




姫川駅ホームからのQTVR(真上や真下も見られる全周パノラマ)です。これで姫川駅をバーチャル体験してみて下さい。サイズ2.5MB。
要クイックタイムプレイヤー。ブラウザのActive Xを有効にしておかないと再生されません。マウスでドラッグしてぐりぐり動かして見てください。




ノートなかったので置いてきました。よかったら何か書いてってください。



top