BMW 318ci(E46)、VOLVO V70の2010年の記録です。

◆V70のワイパーのビビリ
◆格安中華タイヤに挑戦!

戻る


2010年11月13日 ◆V70のワイパーのビビリ

V70の運転席側のワイパーのビビリが酷い。

いまだに固形ワックスでボディーを磨いているせいもあり、ウインドウの油膜は避けられないのだけれど、それを差し引いても酷いビビリ。

高級品のスーパーグラファイトコートのワイパーブレードをナケナシの小遣いで買ってきたけど効果なし。
研磨剤入りの油膜取りを使っても効果なし。

で、なぜ運転席側だけビビるのかと、ブレードの取り付けを眺めていると、なんかずいぶん斜めにガラスに当たっている。
こんな感じ・・・


なので、ワイパーのアームをグイっと曲げて垂直にしてみました。





さあ、次の雨が楽しみです。
-------
11月29日関が原付近を走行していたら、待望の雨
1時間ほどのドライブでもビビリは発生しませんでした。よかったぁ

先頭へメインページへ


2010年10月23日 ◆格安中華タイヤに挑戦!

−−−−失敗談ですよ−−−−
今年初めに16インチの新品アルミホイールを1本5000円で4本通販で手に入れたけど、タイヤの値段がこれの何倍もするので、しばらく大切に仕舞っておいた。

安い訳は、EURO ZWEI MV2って書いてあるけど模造品みたいです。

塗装の仕方が随分下手なので、調べてみたら、
デザインが微妙に違う。
・スポークとリムの接続部分のデザインが違う。
・正規品はセンター部分が窪んでいる。
・センターキャップの嵌め合いが合ってない。
・ボルトホール内の表面処理が・・・・砂型をへらで修正した跡がそのまま残っている。
etc..

近所のタイヤ組付業者さん曰く、貼ってあるJAWA品質認証シールにも違和感があるって。(;^_^A アセアセ

正規品は↓

ショップに文句を言ったけど、しらをきられるは、ボルボ用だけデザインが違うとか、納品から半年以上経ってるは、値段も安かったし、で、このまま使うことに・・・
(ボルボ用だけデザインが変えてあるって言われてもねぇ・・・Webページにはボルボ用って書いてあって写真も正規品の物が使われていたんだけどなぁ)

ショップは福井県越前市なので当地からちょっと遠いから直接文句言えないし。

通販の落とし穴というか、無知な私が悪いのか・・・
買った品物が届いたらすぐに中身を確認しましょう。

##ショップ名を公表したら問題がややこしくなるだろうか・・・・

...ooO

ホイールが模造品と知らないまま・・・・

最近ではアジアンタイヤが安い割に結構いいらしいと言うことで、いろいろ調べていたら、中華製205/55R16で1本3,000円なんていうのがあった。

念のため口コミを調べてみたら、命の危険は無いようです。

ホイールも安物だから、これくらいのタイヤがちょうどいいと思い注文してみました。

届いたタイヤがこれ↑「WANLI S-1063」
205幅サイズだけどトレッド部分は165mmしかない。コンフォート系に分類されるタイヤだからかな?
結構丸っこい印象。


早速近所の組付業者さんに来てもらって組んでもらいました。
出張作業トラックがカッコイイ!!

作業途中で業者さん曰く、リムにビートがうまく乗らない・・・
ビート部分の成型が手抜きのタイヤだそうです。

ビートのチェーファ部分が海水浴後の背中みたいにビロビロろ〜ん

苦労の末、何とか組み付けてもらいました。(;^_^A アセアセ
でも完全にリムに乗ってないらしく、しばらくの間はブレが出るかもだそうです。
でも意外とバランスウェイトは少なく済みました。


では、試運転
先ずは一般道から・・・
おお!?かなり静かなタイヤです。剛性感もグリップ(晴、雨)も普通のタイヤと変わりありません。
ちょっといい感じのコンフォートタイヤみたい。
前に406で履いていたYOKOHAMA AS300 195/65/R15より静かな印象です。


さて、高速では・・・
盛大に振動します。(;o;)
100km/h以上は出せません。嵌め込みの内装部品が外れそう・・・
ダッシュボードに固定していたミニゴリラが外れてしまった。
シートが壊れたマッサージチェアーのようで、胃の中の物が出そうです。

一旦戻って駆動輪をジャッキアップして空回ししてみます。駆動輪のタイヤををいろいろ入れ替えて・・・・
4本中2本のブレがひどい。・・・というかタイヤが丸くない!?

格安模造ホイールのハブの芯ずれも心配したけど、リム部分で0.5mm程度なので問題ないみたいだけど良くわからない。

タイヤ側はトレッド面で2mmくらいブレがある。
リムガード部分では殆どブレは見られないのに・・・・。


格安模造ホイール屋さんに相談したら、中華タイヤが悪いの一点張り・・・
(この後、先のホイール模造疑惑発覚・・・)

中華タイヤ屋さんに相談したら、ブレのひどい2本を工賃ショップ持ちで取り替えてくれました。
とても良心的なタイヤ屋さんです。




で、再び高速へ・・・・
100km/hからちょっと振動が出始めます。恐怖を感じるほどではありません。
長時間は気持ち悪くなるかも。→(同乗者には不評です。)

90km/h程度までなら。静かでいいタイヤなんだけどなぁ。

組付業者さんは、しばらく走れば落ち着いてくるかもっていってたけど。
この状態で1,500kmほど走りましたが、100km/h以上のときの振動は相変わらずです。

問題はタイヤぢゃなくて、ホイールに在るんじゃないかって気がしてきました。
リムサイズが規定値より大きくてタイヤのビートがうまく嵌らないんじゃないのだろうか。

しかしこれ以上追求するスキルが無いし、これ以上お金を掛けたくない。

ここまでの費用
ホール 5,000円×4=20,000円
送料2000円
タイヤ 3,000円×4=12,000円
送料2,000円
組み付けバランス 700円×4=2,800 (ハメ替えじゃないので安かった。)
出張費 1,000円
合計39,800円
一本分の値段で一般道専用タイヤ4本手に入ったってことで納得するか・・・・(×_×;)シュン



ハブの芯ズレは無いみたいだけど、一応ハブセントリックリングを樹脂製のものから金属製に交換してみました。

能書きに「高速走行時のブレを防止!」って書いてあったので、すがるつもりで買ってしまいました。

当然、効果無かったです。 (・_*)\ペチ
芯ズレが無いのに芯ズレを直すパーツを使っても無意味です。自爆
症状に合ったパーツを買いましょう。(^^ゞ

先頭へメインページへ



Copyright (C) 2010 By Kanaya All rights reserved.