バーゴラ2000年6月29日
バーゴラなる物をこさえてみました。材料になる木材は最近ホームセンターでよく見かけるようになった「SPF材(2×4)」です、ツーバイフォーって言うからには、断面が2インチ×4インチ(5.08×10.16センチ)を想像していたら3.8×8.9センチだから明らかに違うんだけどなんで2×4なんだろう?
っで、このSPF材の8フィート(約240センチ)のものだけで作ってみようかな。
当初、柱とかは10センチ角くらいで長さ180センチを予定していたけど、これだと1本が2000円を超えてしまうので、予算に合いません。
SFP材なら1本が400円以下なので、総てこれにすれば随分リーズナブルになりますね。浮いたお金で柱を立てる束石も出来合いのものを買ってみました。
気になる費用は?
材料名
単価
数量
価格
SPF材(3.8×8.9×240) 388 16 6,208
直角金具 150 4 600
平金具 65 12 780
木ネジ65mm 400 1袋 400
木ネジ35mm 400 1袋 400
塗料(耐環境撥水)0.7l
オイルステインなら2割くらい安いです。
1880 1缶 1,880
束石(連結金具付き) 980 4 3,920
    合計 14,188
 消費税
710 税込み計 14,898

 
 
 
梁りの真中を三角にカーブさせてみました
切り口を斜めにして金具で連結しただけの簡単な構造です。心配した強度の方もまあまいい感じです。

 
斜交いと梁りの細工

柱と梁りに斜めに入れる斜交いも同じ木材で作ってみましたが、ちょっと太すぎるので、円形に切り抜いてスマートに見えるように工夫してみました。

梁りの端もジグソーで丸く切り抜いてみました。

 
棟上

柱はSPF材を2本1組にて作りました。

斜交いはこんな感じで付けます。随分強度があがりますし、装飾効果もあるかな。
しかし両翼が長いせいか、神社の鳥居のようになってしまった(^_^;



Copyright (C) 2000 By Kanaya All rights reserved.