花壇と車輪
1997年


花壇

◆煉瓦の買い出し 
 この頃はまだ、古釜解体レンガの存在を知らず、園芸店やホームセンターで調達していました。
 普通のレンガは、70円くらいで買えますが、アンティークって名前が付くと1個200円以上します。
 なにかいいもの無いかなって探していたら、地面に敷くブロックが1個90円で売ってましたので、これを使ってみることにしました。

◆煉瓦積み 
 さすがに地面に敷くために作られいるため、少々テーパーになっておりまっすぐ積むのが至難です。割り箸を噛ませたり、小石を噛ませたりしながら悪戦苦闘で、でもガタガタになってしまった。でもPROには出せない素人の味わいが出ているってことで納得。(^_^; 

花壇の左に枕木を立てて素焼きの飾りと、吊り金具を付けてみました。

◆車輪 
 家の壁に吊るしてある車輪は厚さ15mm、900mm×900mmのベニヤ板を買ってきて、ジグソーで切りぬいて作りました。
 円を8分割にけがいて8個のハートをくりぬいて、茶色のペンキを塗って出来上がり。
外周をこげ茶のペンキで仕上げて、車輪らしくなったかな?
いいでしょう(^^)v



Copyright (C) 1998 Kanaya