ウッドデッキ

1995年8月

ウッドデッキ
 この写真はできてから1年経った時のものです。クレオソートは1年でこれくらいの色合いになります。

 残念ながらこれを作った時の作業行程を写真に収めていないので、完成後の写真しかありませんが、大体3日くらいでできます。

  キットを使えば1日でできてしまいますが、この当時はこれくらいのサイズで10万円以上していましたので、とても手が出ませんでした。
 この時、近所のホームセンターで、カナダ杉の木材が大量に売り出されたので、これで作ってみようってことになって、さっそく買ってきました。
 この材木は一応製材してありますが、カンナが当ててないので、カンナの作業も全部行ないましたよ。
(ホビー用の電動カンナを使いました、これだけ連続使用すると壊れるかもって心配したけど何とか持ちました。)

 土台に関しては、アルミのベランダの解体品があったので、その柱を利用して作りました。
 下を覗くと結構カッコ悪いです。(^_^;
 木材で作るとすぐ腐ってしまうと思っていましたけどそうでもないようですね、木で作ればよかった。
 (ちょっと後悔)

 今ではトレリスはいろいろ市販されていますが、当時は手に入らなかったので、細木を組み合わせて作りました。これが一番時間がかかりましたね。


 
 

次へ



Copyright (C) 1998 Kanaya