wat01洗い場

1998年8月
ある日、某ガーデニングショップで洒落た蛇口を見つけて思わず買ってしまいました。
でもこれに似合う立水栓は我が家にはありません。
無ければ作ってしまおうってことになりました。

 ◆排水の工事
wat01
排水用の管はちょっと太めの塩ビで作りました。排水升まで溝を掘って埋め、洗い場のところで90°に曲げて水が落ちるようにしました。 
排水升への接続はちょっと厄介です。幸い升が樹脂だったので、パイプと同じ径の空缶を探してきてバーナーであぶって排水升に押し当てました。何度も根気よく続けるときれいに穴が空きます。その穴に塩ビパイプを通してエポキシで固めました。 
◆水道の配管 wat02
水道管の配管なんてやったことなかったけど、ホームセンタで塩ビのパイプ買ってきて、庭の水道につないだら何とか水は出てきました。 

配管が終わったら、せっせと地面を平らにしていきます。ある程度平らになったらコンクリートを練って薄く引いておきましょう。 
モルタルに使うセメントは600円くらいでホームセンターで買えます。砂は適当なのがなかったので、庭土を使いました(^^;、砂と違って石は多いし、ちょっとモロイので不安ですが自分が使うものだから・・・。

◆土台の工事 wat01
土台は煉瓦の大きさを考えて、サイズを決め、木枠を作成します。排水口の高さも考慮に入れて高さも調整します。木枠ができたらコンクリートを流し込みます。今回はビー玉でアクセントを付けてみました。 
 水道管に関してですが、庭の散水などに利用できるように、横にホース接続用の蛇口もつけてみました。 
これが後々何かと便利でしたよ。
◆煉瓦積み wat01
土台が乾いたら煉瓦を積みます。煉瓦はきちんと積むのは難しいですねぇ、プロでは出せない味わいの積みかたをしましょう(^^; 

最後に蛇口の取り付けです。某ガーデニングショップで3200円なりで買ってきたものです。 
防水テープをねじの部分に巻きつけてからねじ込んで完成。\(^o^)/

次へ

Copyright (C) 1998-1999 By Kanaya All rights reserved.