高性能ハンダKR-19メインページホーム

●高強度ハンダ  KR-19 SH RMA SJ-7  P-2
  (フラックス含有量:P-2 (2.2%)  合金組成:SJ-7(Sn62・Sb0.5・Ag3・Pb34.5/wt%)  QQ-S-571E  RMA認定品
  (固相温度 179℃  液相温度 187℃)

【特性】
  クリープ特性・耐疲労性に優れる/良好なヌレ性/耐熱性フラックス/自動ハンダ付装置に最適/透明性のあるフラックス残渣
  • クリープ(creep) 「金属やほかの物質でも、長い間これに力を加えて引っ張っていると、次第に伸びてくる。このような比較的長期にわたって起こる変形(strain)現象をクリープ(creep)という。このときの応力は、引っ張りだけでなく、せん断や圧縮などの力でもよい。日本語では、匍匐(ほふく)という。とくに温度を上げると、このときの伸びはいっそう激しくなる。ハンダ(Sn-Pb)合金などは、室温でもいちぢるしいクリープ現象を起こすことがある。」

    参考資料: 『ハンダ用語解説集』(川口寅之輔 編著 日本アルミット株式会社 1999年)より

【価格】  価格は税抜で本体価格です。

線径×重量 0.38mm×500g巻 0.5mm×500g巻 0.8mm×1kg巻
価格 \15,480 \14,280 \24,000
(2011/08/24 〜 2018/09/21)

【納期】   納期 : 2〜4週間位 (特注品)

 お申し込み方法  注文書  FAX専用注文書 


TOP

(2018/09/21)

「高性能ハンダKR-19メインページ」に戻る





制作・著作 フルカワエレクトロン