トップページ - ホームページ収入

ホームページ収入
 説明
ホームページで収入を得るといってもなに?
と思われる方もいると思いますのでここでは簡単な説明を書きます。
まず、当然ですがホームページを持っていることが前提です。
持っていない方でもこれから作れば問題なしです。
今ではブログという仕組みを使って誰でも簡単にホームページを作ることができるようになりました。
でホームページをどうするかと言うと、そのホームページに広告(バナー)を貼ります。
貼り付けた広告をサイトを訪問した人がクリックしたり、クリックした広告主のサイトで買い物なんかをするとホームページの管理人に収入が入るという仕組みです。
つまり自分のホームページに貴社の宣伝をするからなにか売れたら報酬いただきますということです。
この仕組みをアフィリエイトといいます。

 費用は
費用は一切かかりません。 ノーリスクでリターンは自分次第です。
無理矢理ですがかかる費用を考えますと・・・
1.パソコンの電気代
2.インターネット通信費(プロバイダ料等)
こんなところでしょうか。

そんなうまい話が・・と思うかもしれませんが、これは事実です。
ただし、うまいばかりではありません。
損することはないですが、収入が発生するかは全て自分次第です。

 用意するもの
当然ですがパソコンインターネット接続環境です。
その他に収入が発生した場合の受け皿(銀行口座等)が必要ですが、
一般的にはほとんどの方が持っていると思いますので特別に用意するものはないかと。
それと繰り返しになりますがホームページです。

 アフィリエイトの仕組み
ここも簡単に書きます。
ホームページに広告を貼るといってもその広告はどこから持ってくるのか。
この広告は広告を専門に扱っているサイトに会員登録して持ってくることになります。
広告を専門に扱っているサイトはアフィリエイト一覧を参考にして下さい。
広告には大きく分けて2つの意味があります。
ここでいう意味とは報酬の種類のことで、1つはクリック保障型、もうひとつは成功報酬型と呼ばれるものです。

●クリック保障型
ホームページに貼り付けた広告を訪問した人が、クリック(広告主サイトが開く)すると広告収入が発生するといった報酬形態です。
1クリック約1〜30円程度の報酬を得られます。
報酬はクリック数に左右されるのでアクセス数が多いホームページで相当な威力を発揮します。 クリックするだけで収入に結びつくので単価は安いですが収入になりやすいです。

●成功保障型
ホームページに貼り付けた広告を訪問した人が、クリック(広告主サイトが開く)し広告主サイトで商品注文、資料請求、会員登録をしてもらった場合に報酬を得られます。
クリック保障型と違い報酬も大きいですが、アクセス数の少ないホームページでもうまく広告を掲載すれば
かなりの収入を得ることができます。
報酬額は50円程度〜数万円と幅が広いです。

 最後に
とりあえずここまで知っていればアフィリエイトをはじめることができます。
興味のある方はとりあえずアフィリエイトサイトに登録してみてはいかがでしょうか。
最初は初心者にも簡単に利用可能なA8.netというアフィリエイトサイトに登録すると感じがつかめると思います。
もちろん事前にホームページを持っていることが前提ですのでホームページを持っていない方は これを機会に作ってみてもいいかと思います。ブログを利用してもいいですし。
あとはホームページに貼り付けた広告をいかに訪問した人が興味を持つように工夫して掲載できるかにかかっています。
広告によっては自分で自分のホームページを訪問し 広告をクリックしたり、商品注文、資料請求、会員登録すると報酬が得られるケースも多いです。
この方法をうまく利用すれば自分の力だけで収入を得ることもできますので是非やってみてください。
A8.netを含む他のアフィリエイトサイトの紹介はアフィリエイト一覧をご覧下さい。