English
スペイン・カタルーニャ
 モンセラ修道院聖歌隊と特別演奏会 
を開催しました

  去る5月29日(月)、世界最古の少年聖歌隊()といわれ、ウィーン少年合唱団と並び称されるモンセラ修道院の聖歌隊が当社を訪問され、私どもと特別演奏会を開催しました。

  昨年(1999年)11月、私どもがスペイン・トロサ国際合唱コンクール出場の折り、同修道院にて奉納演奏をさせていただきましたが、この度聖歌隊来日に合わせそのお礼をしたい、とのお申し出があり、社内にて演奏会開催の運びとなったものです。
  聖歌隊は修道院の全寮制の付属音楽学校の生徒のうち、声変わりする前の10~14才の少年たちで構成されており、カタルーニャ地方はもとより海外でもコンサートを開催し高い評価を得ています。また、現在でも1日数回行われるミサで聖母マリヤ様に聖歌を捧げています。
  この日の演奏会でも無垢で透明感あふれる素晴らしい歌声を披露して下さいました。

--- PROGRAM ---

松下中央合唱団 演奏
さくら日本古謡/武満 徹 編曲
El Cant del OcellsE. Ribó
モンセラ修道院聖歌隊 演奏
Nigra SumPau Casals
Surrexit Pastor BonusFelix Mendelssohon
L'EmpordáEnric Morera
合同演奏
滝 廉太郎 作曲
Viloraiカタルーニャ聖歌

--- 指 揮 ---
Jordi-Agustí Piqué Collado
本城正博
--- ピアノ ---
Vicenç Prunés Lloret

合同ステージより

モンセラ修道院聖歌隊をお迎えしての合同ステージ


(*) 13世紀初頭には既に少年聖歌隊が存在していた、という記録が残っています。

BACK