1980年6月27日
於社内(大阪府守口市)

第4回

第5回定期演奏会



演 奏 曲 目

 混声合唱組曲「旅」

作 詩
 山之井 慎
 田中 清光
  指 揮 高木 善之
作 曲 佐藤  眞  ピアノ 笹川 弘美

Ⅰ.旅立つ日
Ⅱ.村の小径で
Ⅲ.旅のよろこび
Ⅳ.なぎさ歩めば
Ⅴ.かごにのって
Ⅵ.旅のあとに
Ⅶ.行こうふたたび

 ルネッサンス音楽への誘い

指 揮 本城 正博

O magnum mysterium (ビクトリア作曲)
Matona mia cara (ラッソ作曲)
Sicut cervus desiderat (パレストリーナ作曲)
Exsultate Deo (スカルラッティ作曲)
Ave Maria (モンテベルディ作曲)

 とっておきのステージ ~合唱のたのしみ~

指 揮 石橋  實

スイングル・シンガーズ・バロック・ジャズコーラス より
  愉快な鍛冶屋 (ヘンデル 作曲)
  G線上のアリア (バッハ 作曲)
日本古謡 より
  ほたるこい (小倉 朗 編曲)
熊本県俚謡(はやりうた) より
  挙骨節 (藤井清水 採譜編曲)
スタバート・マーテル(悲しみの聖母) より
  恵み深き聖母 (ドヴォルザーク 作曲)

 混声合唱組曲「海鳥の詩」

作 詩 更科 源蔵  指 揮 高木 善之
作 曲 広瀬 量平  ピアノ 笹川 弘美

Ⅰ.オロロン鳥
Ⅱ.エトピリカ
Ⅲ.海鵜
Ⅳ.北の海鳥

第6回


TOP
定期演奏会の歴史
合唱団のあゆみ