English
Pro Musica Girls' choir
大阪演奏会で歓迎演奏

  去る7月28日(日)、プロムジカ女声合唱団による大阪演奏会がいずみホール(大阪市中央区)で開催され、私どもは同合唱団の歓迎演奏を行いました。
  プロムジカ女声合唱団は第26回定期演奏会に客演指揮としてお招きしたデーネシュ・サボー(Dénes Szabó)氏率いる16歳~21歳の若い女性36名で構成される合唱団で、1994年、2000年に次ぐ3度目の来日です。今回の歓迎演奏は1999年のスペイン遠征以来の氏との交流が基となり今回の来阪に合わせて実現したものです。

  この日はハンガリーより作曲家、ミクロス・コチャール(Miklós Kocsár)氏もご来場の中、プロムジカ女声合唱団はハンガリーの曲を中心に熱唱、万雷の拍手喝采を受けました。

演奏曲目
Frank MartinMESSEより Kyrie, Sanctus, Agnus Dei
Miklós Kocsár“奇跡の鹿”
指 揮
本城正博

レセプションより。サボー氏の指揮でレパートリーとしている日本の曲を披露して下さいました。

演奏会終了後のレセプションで。




BACK

このページに関するお問合わせはこちらまでお願い致します。