English
モンセラ修道院奉納演奏

11月2日
  今日バルセロナへの移動日。朝9時、ホテルをあとにし、アラゴン砂漠(Aragón)を一路南へ。途中、サンドイッチでの昼食を取った後モンセラ修道院 (Monastère de Montserrat) に立ち寄りました。黒いマリア像で有名なこの修道院は今から約1000年前に建てられたもので、聖母マリア信仰の重要な拠点であるとともにスペインの聖地ともされ、スペイン人にとって生涯に一度は訪れたい所と言われています。
大きな岩山はとても写真には入り切りませんでした。

モンセラ修道院で。
右脇のミュージアムではピカソの絵も見ることができました

  ごつごつとした円筒形の岩肌は実に雄大で、アントニオ・ガウディが設計した有名な聖家族教会 (Temple de la Sagrada Familia) のデザインもこの山が元になっているとのことです。

  事前に「礼拝堂にて是非奉納演奏をさせて頂きたいのですが」と申し出をしていたのですが、院よりご快諾頂き、礼拝堂で3曲歌わせて頂きました()。2曲目、"Vilorai"を歌い始めると礼拝堂内の参列者全員が突然起立。びっくりするとともに、「そっ、そういう曲だったのか!今我々が歌っているのは!」との思いを新たにしました。参列者の方々には大変に喜んで頂いたようで、中には涙ぐんで聴いてくれた方もおられ、私どもも「歌って良かった!」と感じました。

  ある女性団員が、帰りのバスに向かう途中で数人の人に囲まれ、「とても良かったわ!」「どこから来たの?」 「○×△☆……?」(スペイン語なのでよく分からない)と質問責めにあい、カタルーニャ人と思われる女性から、カタルーニャの旗模様の布ついた安全ピンを服に付けてもらい、「これは、カタルーニャの旗よ、スペインのではないのよ!」と、強調されていた、とのことでした。カタルーニャという民族の誇りを強く感じた瞬間でした。

-- Program --
O Magnum Mistérium ( Javier Busto )
Vilorai (カタルーニャ聖歌)
Ave Maria ( Anton Bruckner )

モンセラ修道院大聖堂での奉納演奏。礼拝後の厳かな雰囲気の中での演奏でした。

モンセラ修道院大聖堂での奉納演奏

前日翌日


(※)半年後の2000年5月29日(月)にこの返礼としてモンセラ修道院聖歌隊が弊社を訪問されました。

BACK