English
Un Reporte
de
Gira Musical a España


スペイン演奏旅行報告

  1998年10月、スペインのトロサ国際合唱コンクール事務局より1通の手紙が届きました。内容は毎年スペイン・トロサで開催されるトロサ国際合唱コンクールへの招待状でした。私どものこれまでの活動や実績が評価されたもので、大変な喜びでした。しかし、当初は「初めて海外で、しかもヨーロッパで演奏できる!」という喜びよりも、本当に行かしてもらえるのだろうか(仕事を本当に休めるのか)、100名近くもいる団員の内何人が本当に行けるのだろうか、といった不安の方が大きかったような気もします。しかし「夢」の実現に向かって一歩一歩着実に課題を解決すべく「トロサプロジェクト」が始まります。

  斯くして1年、密かに、そして地道に準備を重ね、1999年10月27日、遂に私どもにとって初めての海外演奏旅行を挙行するに至りました。今回の演奏旅行は、トロサで開催されるコンクール、「第31回トロサ国際合唱コンクール」への参加を核として、11月5日までスペイン各地での演奏活動を行う、というものです。

主な活動日程   今回の演奏旅行で、私どもは多くの貴重な経験を積むことができました。それは、1つは世界の音楽を知ったということです。つまり、歌とは、まず先に揺るぎない主張があり、それでいて音楽を楽しむことを忘れない海外の合唱団と、兎に角懸命に演奏することが先ずあり、そのあとで何を訴えるのかを考えようとしている我々との差であったり、或いは、バスク地方からカタルーニャ地方へ移動していくに際し、国家とは、民族とは、を考えさせられたり、等々です。

  遅ればせながら、ここに詳細を報告させて頂きます。今後更にレポートを追加拡充させていきたいと考えておりますので宜しくお願い致します。



BACK

このページに関するお問合わせはこちらまでお願い致します。