JFS四国支部 フライフィッシングの道具
ランディングネット (アクセサリー)
● 釣れた魚を取り込む時に使用するネット。 網の部分がソフトな素材でできているため魚体を傷めにくいのが特長です。 少し値段が張りますが、キャッチ&リリースを前提にした釣りではこういうネットを使うことをおすすめします。 ただし、20cmそこそこの魚の取り込みにはネットは殆ど必要ありません。 個人的には魚の写真を撮る時に重宝しています。
◆ 代用品はこれだ!◆
ある釣友は、100円ショップで洗濯ネットを購入し、枠は自製でランディングネットを作っています。 洗濯ネットも十分にソフトな素材ですので、ランディングネットを安く作製するのには適していると思います。 アイデア次第で安く楽しくフライを楽しむのもいいですよ♪
<< BACK NEXT >>
フライフィッシングの道具 トップ >>