出っ歯・すきっ歯・差し歯・審美歯科

 

        


 

ホワイトニングマウスピース矯正セラミック治療

歯並び矯正「出っ歯」「すきっ歯」の治療や審美歯科
金具を使わないマウスピース矯正やクイック矯正


>>審美歯科
  差し歯と詰め物
  オールセラミック
  ラミネートベニア
  すきっ歯・前歯の隙間
  黒い歯茎の治療
  審美歯科のQ&A
>>歯のホワイトニング
  ホワイトニング
  ホワイトニングの種類
  ホームホワイトニング
  レーザーホワイトニング
  変色歯のホワイトニング
  ホワイトニングのQ&A
  最新のホワイトニング
  ホワイトニング一覧・費用
>>矯正歯科・歯列矯正
  歯列矯正・歯並びの治療
  歯並びと顎関節症
  実際の矯正治療
  矯正治療の流れ
  成人の歯列矯正
  部分矯正(出っ歯やすきっ歯)
  クイック矯正
  リンク
>>クリニック案内
>>審美歯科トップ
紹介記事

「VERY」2月号


「WASABI」2月号


「メトロガイド」4月号


「digimaga」11月号


■ 
マウスピース矯正・透明なマウスピース
気になる出っ歯やすきっぱに対応する新しい矯正です。
新しい矯正治療「マウスピース矯正」では金属の金具やワイヤーを使用しません。透明なマウスピースを入れておくだけです。出っ歯やすきっ歯を簡単に人に知られることや金具の矯正のような痛みもなく、矯正治療ができます。

ただし、抜歯が必要なケースや大きく動かすケースには不向きなことがあります。非抜歯や部分矯正には高い効果を発揮します。

新しい矯正歯科の「マウスピース矯正」
マウスピースを使用するだけで歯列矯正が可能です。
金具やワイヤーがないので口の中に傷がつかずお勧めです。気になる出っ歯やすきっ歯の矯正を目立たずに可能になりました。
矯正治療前
簡単な矯正であればマウスピース矯正がお勧めです。
矯正治療後
マウスピース矯正は新しい治療方法です。
透明なので口をあけても目立ちません。
いわゆる「出っ歯」の状態。
歯列矯正前
矯正後にはスッキリ。
マウスピース矯正は新しい治療方法です。
透明なので口をあけても目立ちません。


マウスピースは金具やワイヤーを使用した固定式ではありません。取り外しが簡単な矯正装置です。食事のときなどは外すことができるので、傷も付きません。また、当クリニックでは出っ歯やすきっぱを短期間に改善したい方に、美しいセラミックを用いたクイック矯正をおこなっています。


■ カウンセリングは無料です。スマイルラインが気になる方はお問い合わせください。
(症状によりご希望の治療が出来ないことがあります。)



治療期間・費用

>>部分矯正の場合
3ヶ月程度の期間で歯を動かします。
治療に必要な費用(値段)は、顎の状態や歯の状態により異なりますが、いわゆる出っ歯やすきっぱ(すきっ歯)簡単なもので15万円〜30万円程で可能です。

>>セラミック(差し歯)の場合
異常がなければ2回ほどです。
神経を取る場合は数回日数がかかります。

差し歯の矯正治療(セラミック) 費用は42,000円〜
短期間での矯正をお望みの場合はセラミックで整えることも可能です。
いわゆる出っ歯やすきっ歯で歯を内側に入れる土台が必要な方は、別途費用が必要です。



審美歯科とは、簡単に言うと『歯』を美しくするという意味です。
最も新しい考え方では、歯そのものの美しさだけではなく、口元の印象を決めるスマイルラインやEライン、歯ぐきの色や健康状態などを含めた総合的な美しさのことを言います。単に歯を白くするだけではなく、歯並びや歯茎の状態などもトータルで考えて美しくする必要があると思います。

     スマイルライン・・笑ったときの上の歯の縁を線で結んだライン
                  笑顔の印象を決めます。

      Eライン・・・・・横顔を向いたときの鼻の頭とアゴの先を結んだライン
                  横顔の印象を決めます。


審美歯科の治療前 審美歯科の治療後
上 プラスチックの差し歯を
審美歯科(セラミック)で回復。
左 テトラサイクリン。

差し歯・詰め物の素材について
審美歯科は、虫歯や銀歯、入れ歯などを白い歯に作り変えることを中心に行われています。ところが単に白い歯にしただけでは、時間の経過と共に変色したり、歯茎が黒ずんだりするなど、審美的に不都合な現象が出ることがあります。

黒い歯茎の原因は、金属によるものが大半です。口の中の金属が唾液により溶解され、歯茎や周囲の色を黒くしてしまうのです。また、溶け出した金属のイオンはアレルギー反応を引き起こすことがあります。「金属アレルギー」です。「金属アレルギー」は一度症状が出てしまいますと改善は難しく、深刻です。

現在の審美歯科では、これらの現象を防止でき、色調も大変美しい素材が用いられるようになりました。オールセラミックが代表的なものです。
最も新しい差し歯では、歯の根元部分に「グラスファイバー」を使用し、全く金属を使わずに治療するところまで進んでいます。


= 歯を白く美しくしたい方に審美歯科のワンポイント=

ホワイトニングの装置・ルマクールホワイトニング 最新のホワイトニングシステム・ルマクールライト。ホワイトニングの効果を高めます。歯の黄ばみが気になる方はホワイトニングがお勧めです。
ホワイトニング・ホームホワイトングのキット1 各種ホームホワイトニングのキットをご用意。審美歯科を取り入れ美しく効果の高いホワイトニングをご提供いたします。
審美歯科・セラミックの差し歯 審美歯科ではセラミック(差し歯)治療やグラスファイバーの土台も取り入れています。銀歯の方、審美歯科の治療や出っ歯やすきっぱのクイック矯正にお勧めします。
インプラント治療:失った歯を取り戻したい方、入れ歯やブリッジに不満のある方には、先端医療のインプラントをお勧めいたします。インプラントとは、人工の歯根を顎骨に埋め込み、その上にさし歯を被せる治療法です。天然の歯のような感覚から『第二の歯』とも言われています。⇒インプラント
口元を美しくする審美歯科:審美歯科とは、簡単に言うと『歯』を美しくするという意味ですが、単に歯のみではなく口元の印象を決めるスマイルライン、歯ぐきの色や健康状態を考えなければなりません。これからの審美歯科は歯並びや歯茎の状態をトータルで考え美しくする必要があると思います。審美歯科

出っ歯・すきっ歯を治すマウスピース矯正やセラミック治療


東京都港区麻布十番
03−3451−0840
白宝デンタルクリニック


 


白宝デンタルクリニック関連サイト

インプラント/歯科衛生士求人/マウスピース矯正/入れ歯・部分入れ歯

 
サイト内のコンテンツ転用はお断りいたします。