梅ぼしを漬けるときに欠かせないのが『赤しそ』。真っ赤で食欲をそそる梅ぼしは、暑気のきびしい夏や春秋の行楽時に欠かせません。

ゆかり
梅ぼしばかりでなく、そのまま天日乾燥し、細かく粉にすれば香り豊なゆかりのできあがり。
豊川市、鈴木慶市さん、高柳義敏さんの無農薬無化学肥料栽培の赤しそ使用
トッピングする具はきざみ海苔、錦糸玉子、きゅうりといたってかんたん
ゆかり寿司
かんたんです
材料
もみしそ30g
寿司酢30g

寿司酢は
 砂 糖:3
 米 酢:2
 みりん:1
 の割合で煮合せる
@もみしそを細かくきざみ、寿司酢を加え1時間ほど置く
A3合の炊きたてごはん(少し軟らかめ)に@を混ぜ込んでできあがり

原材料:
赤しそ、梅酢、塩