社会福祉法人
 愛恵協会 ステップやまなか

愛恵協会は愛知県岡崎市の東のほう、豊川市の道長から数kmの近いところにある社会福祉法人。障害をもつ人たちが集い、自らの自立を協会の作業所を拠点にめざすところ。

『ステップやまなか』は愛恵協会が運営するいくつかの授産事業所のうちのひとつの部門です。障害者が仲間とともに行う作業やレクリエーションを通して、社会復帰するためのひとつのステップとして利用する事業所。

ステップやまなか:岡崎市の旧山中村支所を事業所として使っています

スタッフのみなさんと施設長倉橋さん
・これは大根(冬作)
ステップやまなかでは新しい試みとして、自営の農園を持ち、農作業とその加工をめざそうと、2010年から漬物づくりをはじめました。

とはいえ、漬物のしかも奈良漬に挑戦ということで、少々の不安も抱えての一夏でした。


おりしも記録的な猛暑も重なり、原料の青うりの生育が今ひとつ。さらに繁茂する雑草とのたたかい。

そんな過酷な一夏でしたが、はじめての青うりの収穫もでき、まずは一安心といったところでしたが、まだまだ奈良漬にするための漬け込み作業もあり、なかなか大変。

道長としても、ステップやまなかスタッフの熱意に答えるべく、そのノウハウのすべてを伝授させていただきました。

その結果が左の写真です。

なんとおいしい奈良漬ができたことでしょう。

2016年現在では、青瓜のほか、さらに黒瓜とだいこんの奈良漬もお願いしています。

奈良漬の生産には、熟練と技術が必要です。ステップやまなかでは、さらに創意工夫も重ね、非常に高品質な製品作りをしています。

元気に稔った青うり

収穫した青うりを手に・・
もちろん栽培には農薬・化学肥料は不使用。
原材料:
青瓜、または黒瓜、大根、酒粕、粗糖、塩
お問合せ:
社会福祉法人 愛恵協会 ステップやまなか
愛知県岡崎市舞木町字山中町121
E-mail/stepyamanaka@aikei-k.or.jp
http://www.aikei-k.or.jp/